布ナプキン体験談

昨日も話題になっていた布ナプキンについて。
(このブログはスタッフ持ち回りで書いています)

初めて布ナプキンの存在を知った時には、「絶対無理!!!」と思ってました。
それまで当然のようにケミカルナプキン(市販のいわゆる紙ナプキンです)
を使用してきましたからね。

でもケミカルナプキンが石油系の素材で作られていること。
経皮毒といって皮膚から化学物質などが吸収されてしまうことを知り、
もしかして変えた方が良いのかもしれないと思い始めました。
腕の皮膚を1とすると、デリケートな部分の皮膚からの吸収は42倍もあるんです。

婦人科系の病気に悩んでいる友人が増えていることも気になっていました。

でも一番決定打は実際使用している方の話を聞いた時でした。
皆さんなんだか楽しそうなんですよ。

ケミカルナプキンにはない温かさで生理痛が和らぐとか、
ただ四角いだけの布だからこそ、扱いで応用がきくとか、
私はこんな風に工夫して使っています、という話が延々と続きます。

お話を聞いた後には
「一刻も早く使ってみたい!早く生理こないかなー」と思っていました。

私はまだ初心者ですが、いろいろお話できればいいなと思います。
また、私も使ってますよ、という方からもいろんなこと教えてほしいんです。
是非お店にお立ち寄り下さいね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です