痒みをおさえられるかも

数年前、外耳炎になって耳鼻科で塗り薬をもらったんですが
ちょっと良くなるとすぐに薬を塗るのが嫌になり、また悪化。
そうこうするうちにすっかり慢性化してしまった。

薬を塗るのは嫌だけど、痒くてついつい毎日耳かきや綿棒でゴシゴシ。
こんなことしてたら絶対治りませんよね。

所長から読んでおくように言われた資料の中にこんな記述が・・・

「皮膚の表面は常在菌が皮脂を分解してオレイン酸や酢酸を生み、
皮膚のphを5.0から5.5の弱酸性に調整してくれていて、
黄色ブドウ球菌などの病原細菌が暴れるのを防いでくれている。

でも掻き壊してしまうと血液やリンパ液が滲み出て、phは
6.0から6.8位に上がってしまい、抑えられていた病原細
菌も徐々に活発化してしまうのだ。 
これがアトピーの悪化の要因の一つでもある。」

つまり私の耳の中はphが高まっていて、病原細菌でいっぱい?
他の病気になる危険性も高まっているということ?!
まさに放っておくと大変なことになりますよ!!!デス。

でも薬を塗るのは嫌だ。
そこでひらめいたのはお店にある『アロエエキス』です。
『アロエエキス』はph4.0の弱酸性。
これでphを下げられるのではないかな?
最初しみましたが、痒みはおさまっている!
長年の痒みから開放されそうです。

アトピーの人にもどうかな?刺激が強すぎるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です